Return to site

縄文の美

-北東北が誇る文様の美-

久慈琥珀博物館秋期企画展

祝 北海道・北東北縄文遺跡群 世界遺産推薦

久慈琥珀博物館秋期企画展

「縄文の美-北東北が誇る文様の美-」展

久慈琥珀博物館では去る7月に「北海道・北東北の縄文遺跡群」が令和元年度の世界文化遺産推薦候補に選定された事を記念しまして、秋期企画展「縄文の美 ~北東北が誇る文様の美~」を開催いたします。

この展示では、久慈市周辺の縄文人の土器や装飾具に見られる装飾美には際立った美しさがあり、その特徴や独自の発展を「文様」に注目してご紹介します。装飾美を追求する企業の博物館として、この地域の美の原点を紹介しながら地元地域や観光でお越しの方々に縄文文化を身近に感じ取っていただき、2021年の世界文化遺産登録の実現に繋がれば幸いです。

普段は見ることができない貴重な出土品を多数展示致します。

皆様ぜひお誘いあわせの上、ご来館ください。

●久慈琥珀博物館秋期企画展「縄文の美-北東北が誇る文様の美-」

●2019年9月14日(土)~12月1日(日)

●協力/岩手県立博物館、久慈市教育委員会、軽米町教育委員会、御所野縄文博物館、階上町教育委員会

●後援/岩手県県北広域振興局、久慈市教育委員会

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK